面白くてためになるおすすめアニメ&マンガランキング100!


面白くてためになるおすすめアニメ&マンガランキング!

面白いアニメやマンガは最高のホビーです。でも、もう結構見飽きてきたし・・・そろそろ面白いだけじゃなくて何かためになる、そんな有意義なアニメやマンガも漁りたいですよね。 この記事にお任せください! エンタメとして面白いだけじゃなく、知識が付いたり深い気づきを得たり、人としてためになる、そんな要素をも併せ持つ珠玉のアニメ&マンガ作品の数々をご紹介! 最新アニメはもちろんのこと、90年代、80年代、懐かしの昭和アニメ、人気ランキングの常連シブ~いマイナー作品まで、余すことなく網羅しています♪ 永久保存版ですよ!!

普段アニメに興味のない人が「いくつか見てみようかな」と検討している際にも当サイトはおすすめ!トップ10くらいまでの作品を見てみてはいかがでしょうか♪

※当サイト、管理人はさとですが、各アニメの作品紹介文についてはお友達に執筆協力していただいています(^_-)-☆


面白くてためになるおすすめアニメ&マンガランキング!

それでは早速、面白くてかつためになる、そんなアニメ&マンガを、ランキング形式で100作、一挙に紹介! なお、最初にお伝えしておきますが、グロい描写の多い作品は基本的におすすめしていません。


​ 第1位:ヴァイオレット・エヴァーガーデン

Violet Evergarden/紫罗兰永恒花园

第1位:ヴァイオレット・エヴァーガーデン

(アニメ)#京アニ #神作画 #神曲 #泣ける #純愛

武器として育てられた孤児の少女が 戦争で失った大切な人から教えられた最期の言葉は「愛してる」だった。 彼女の名前は ヴァイオレットエヴァーガーデン

その言葉の意味を知るために自動手記人形DOLLとして 人々の言葉を手紙として綴ってゆく仕事をする中で 依頼者たちの様々な感情と想いに触れ、 彼女はたくさんの想いと愛に気付いていく・・・というお話。

京アニの繊細な背景に、アンティークな雰囲気がちりばめられていて 1話ごとが短編映画のようで見ごたえ満載で 毎話泣かずにはいられない。 TUREの歌うOP曲「シンシアリー」が更に涙を誘います。

彼女を娘のように見守り育てていくCH郵便社のホッジンズ社長がとても素敵で、 声優の子安武人さんが控えめに言っても最&高💛

※ヴァイオレットが鉄の義手を持つことから、戦闘アニメだと思っている人が多い様子!

戦争・戦闘シーンが少しは出てくるのですが、美しい街や村で繰り広げられる穏やかなヒューマンストーリーです。



第2位:暁のヨナ

YONA -of the Dawn-/晨曦公主

「暁のヨナ」は超オススメ!

第2位:暁のヨナ

(マンガ/アニメ)#戦い #イケメン #ラブコメ

花とゆめでトップを飾る人気作品「暁のヨナ」。政治の絡んだ戦乱と、ラブコメのバランスが絶妙なお話!


お姫様として平和に暮らしていたヨナが、仲間を守るため、暗殺された先王の父が愛した国を守るために、自ら剣をにぎり戦いながら強くなっていく。彼女の、復讐のために生きるのではなく、これからのこと、仲間のことを想って突き進んでいく姿が圧巻です!

とにかくカッコかわいい姫さまにイケメン従者。各国の武将や姫たちもそれぞれのキャラクターがとても個性的で、あなたの好きなキャラクターもきっとみつかるはず!ちなみに私はユンくんとシンアで揺れています(笑)


第3位:転生したらスライムだった件

That Time I Got Reincarnated as a Slime/紫罗兰永恒花园

第3位: 転生したらスライムだった件は超オススメ!

第3位:転生したらスライムだった件

(アニメ/マンガ)#冒険 #戦闘 #転生 #チート #ファンタジー

気がつくとスライム(ドラクエのスライムのような)だった主人公が、RPGの世界でチートな強さと冒険を極めていく痛快劇! 戦った敵がみんな改心して主人公の仲間になってしまう点が、「ストーリーが浅い」と批判されがちなのですが、「おとぎ話を現代風に作った」「ドラクエをアニメ化した」というふうに考えると、この胸をすく水戸黄門的ストーリーも楽しめるハズ! とにかく主人公のリムルが善い人で、それが近年のアニメでは珍しい感じで、ストーリーをさわやかに、面白くしています!博愛っぷり、善い人っぷりが、ドラクエの勇者みたいですね。


第4位:本好きの下剋上

Ascendance of a Bookworm/小書痴的下剋上

(アニメ/マンガ)#世界名作劇場ぽい #転生 #ファンタジー #中世 #手作り

第4位:本好きの下剋上はおすすめ!

ラノベ発・転生もの。本が命!の女性が、本がない、紙すらない街の少女に転生してしまい、本を読むためにがんばるお話。

現代の世界名作劇場のような雰囲気のアニメーション。エンディングの絵がとてもかわいい。

主人公の本しかみえず抜けているところを支えていく、友人ルッツの成長が見所です^^



第5位:はたらく細胞

CELLS AT WORK!/工作細胞

(アニメ/マンガ)#勉強の代わり #戦い

第5位:はたらく細胞はおすすめ!

まさに、「面白くてためになる」アニメがコレ! 『はたらく細胞』とはそのとおりで、本当の人の体の中の白血球や赤血球などの働きを、巧みな擬人化と萌え化で面白おかしく描いています!ジャンプアニメ顔負けのエキサイティングなバトルシーンまで織り込めているから驚き! そのうち中学生の理科の授業で、流されるようになるのでは!?



第6位:ソードアート・オンライン

Sword Art Online/刀劍神域

(アニメ/マンガ)#異世界 #戦い #チート #冒険 #純愛 #ハーレム 

第6位:ソードアートオンラインはおすすめ!

ライトノベルからのアニメ化作品の中でも代表的な、『ソード・アート・オンライン』。 VR(ヴァーチャルリアリティ)のRPGの中に閉じ込められてしまう主人公キリトとその仲間たちの冒険活劇!ラノベ好きだけでなく、RPG好きもハマること間違いナシの熱狂作です! 個人的には、主人公のキリトが定番の熱い性格じゃないところが魅力的。ちょっとクールで知的、仲間愛よりも一匹狼を愛します。 そしてこの作品の最大の魅力は、哲学的な問いかけ。完全没入VRのRPGに憧れる人は多いと思いますが、それが本格的に普及してきたとき、このアニメのような危険が現実化するかもしれないと思うと、VRの光と影を考えずにはいられません・・・。


第7位:赤毛のアン

Anne of Green Gables/清秀佳人

(アニメ/マンガ)#世界名作劇場 #ほのぼの #友情 #純愛 #歴史

第7位:赤毛のアンはおすすめ!

周りの子たちが知らない古い名作、何かない!?

と探しているなら、『赤毛のアン』がオススメ!!

スタジオジブリの原型である世界名作劇場の作品の1つで、宮崎駿さんも作品に関わっています。

1979年のアニメとは信じられないほど風景が美しくて、ただ眺めてるだけでも癒されちゃう♪

いえいえ、ストーリーも面白いですよ♪カナダの離島のプリンスエドワード島に預けられた孤児のアンは、その超がつくほどの空想的な性格から、周りを明るく、わくわくさせていきます。授業中についつい脳内で空想ファンタジーにふけってしまうあなたは、きっとアンが大好きになること間違いナシ!



第8位:タッチ

Touch/棒球英豪

(アニメ/マンガ)#野球 #ラブコメ #青春 #ほのぼの

第8位:タッチは野球漫画としてもラブコメとしても青春マンガとしてもおすすめ!

「昭和のアニメを発掘したい!」と思っているなら、もう1つオススメなのが『タッチ』! 野球漫画の金字塔にしてラブコメの代表作でもあり、青春ドラマとしても甘酸っぱくて秀逸ですね。ヒロインの南ちゃん(浅倉南)が、理想の女性像として未だに語り継がれています。 スポーツマンガにしては暑苦しくなく、ラブコメにしてはベタベタしていなく、誰にでも見やすいのではないかと思います♪


第9位:獣の奏者エリン

Beast Player/兽之奏者

(アニメ/マンガ)#世界名作劇場ぽい #ファンタジー #冒険 #動物

第9位:獣の奏者エリンは超名作!おすすめ!

3チャンネル(教育テレビ)の子供向けアニメにしては深すぎる! と衝撃を振りまいた名作ファンタジー巨編『獣の奏者エリン』です。 初期の宮崎アニメを50話長編で描いたような作風で、大人もハマる、超大作!超名作!数々の苦難を乗り越えていく、エリンの賢くりりしい姿が胸を打ちます。 エリンを助ける主要キャラの多くが哲学的な善い人で、お気に入りキャラがたくさんになっちゃいますね♪ ヌックとモックがうっとおしい・・・と感じる人は、原作の小説を読みましょう!


第10位:コクリコ坂から

From Up On Poppy Hill/自红花坂

(アニメ/マンガ)#ジブリ #歴史 #純愛

第10位:コクリコ坂からは意外な名作でおすすめ!学生運動って何?

ニュースなど見ていて「学生運動」という言葉が妙に気になっていたりするなら、『コクリコ坂から』をどうぞ!ジブリ作品です。 日本で学生運動が流行った頃の風景を、ジブリらしいさわやかなヒロインうみの視点から丁寧に描いています。もちろんピュアなラブロマンスも。 学生たちの部室が詰め込まれている「カルチェラタン」の、巨大な秘密基地っぷりに魅了されちゃいますね♪



第11位:ReLife

(アニメ/マンガ)

第11位:ReLIFEはおすすめ!

「また逃げますか?」なんとーなくで生きてきた新の前に現れた謎の組織。そこからのオファーは、「一年間高校生活をやり直すこと」。人生やり直したいと思ったことが誰しも一度はあるかもしれないけど、その瞬間瞬間がどれだけ大切だったのか思い知らされる。ルーチンで流されていく日常にどっぷりはまっている大人こそ読んでほしい。千葉雄大くんの笑顔があの役にはまってて良かったわー。 実写映画化もされていますね。


第12位:ガラスの仮面

(アニメ/マンガ)

第12位:ガラスの仮面はアニメもいいけどマンガ版がおすすめ!

演劇好きなら一度は読んでほしい。あしながおじさんが好きな人も一度は読んでほしい。「紅天女」という幻の女神役を競う女優の卵たちの成長と、愛と嫉妬と才能のぶつかりあいの熱いお話。早よ!早よ続きを!と読者の気が気でない作品No.1と言ってもよい作品ではなかろうか?と思うんだけど、どうだろうか?

アニメ化は2度されており、1984年版の古いもののほうが原作マンガの雰囲気に近いです。

​というか、アニメで見るよりもマンガで読んだほうがいいかも!


第13位:この世界の片隅に

(アニメ/マンガ)

第13位:この世界の片隅には戦争映画として超おすすめ!

これからの時代の、戦争アニメ(第二次大戦の悲劇を語り継ぐアニメ)の代名詞になるでしょう。 戦争の悲劇や当時の貧しさをしっかりと伝えながらも、あまり痛々しい描写にならないように気遣われています。戦争映画、戦争アニメは見ていて苦しいものが多い中、『この世界の片隅に』はとても見やすいですね。

ヒロインのすずさんがとてもおっとりしていて、それもまた見る人を和ませてくれます。


第14位:となりのトトロ

(アニメ/マンガ)

第14位:となりのトトロは結局のところ万人におすすめ!

え?甥っ子姪っ子の面倒を見ることがあって手を焼いている? そんなあなたにおすすめなのは、ジブリアニメ・宮崎アニメの不朽の名曲『となりのトトロ』。 明るいけれどとても癒し系の作品で、小さなお子さんは思わずおとなしくなってしまうこと間違いナシ。 また、このアニメは、「トトロに会うにはどうすればいいか?≒妖精を見るにはどうすればいいか?」その法則が描かれています。 サツキとメイはどんな場所に住んでいる? メイがトトロと出会ったのは何をしていたとき? サツキがトトロと出会ったのは何をしていたとき? サツキはどんな性格をしている? アニメ映画を観ながら、スピリチュアルな情操教育にもなっちゃうんです♪


第15位:天空の城ラピュタ

(アニメ/マンガ)

第15位:天空の城ラピュタまだ見てないの!?圧倒的に面白いのでおすすめ!

まぁぶっちゃけ1位なんですけどね! 前後の宮崎作品も併せて、これらを1位や上位に持っていっちゃうと「新たな作品」を紹介することが出来なくなっちゃうので、この辺りの順位に並べてるだけです 笑 まだ見てないならとりあえず次の週末にでも見るべきです!圧倒的に面白いです!


第16位:風の谷のナウシカ

(アニメ/マンガ)

第16位:「風の谷のナウシカ」は最高におすすめ!え、まだ見てない人っているの?

まぁぶっちゃけ1位なんですけどね!

「アニメは子供向けなんかじゃない」というパラダイムシフトを日本のみならず世界にまで起こしたのは、80年代半ばに登場した「風の谷のナウシカ」なのではないでしょうか?


自然を愛する少女は、村の民も虫たちも守るために、一人災厄の中に飛び込んでいき・・・

大人でも考えさせられる哲学的なストーリーは、むしろ子供にはさっぱり理解不能!?かもしれませんが、そこは宮崎マジック!ナウシカがメーヴェを駆って大空を飛ぶシーンなど、子供は子供なりにワクワクする描写がちりばめられていて、結局は老若男女をトリコにします♪


「見るたびに新しい発見や感動がある!」とよく言われますね。子供の頃に見たきりなら、久しぶりにまた見てみては?



第17位:白い砂のアクアトープ

(アニメ/マンガ)

第17位:白い砂のアクアトープはおすすめ!沖縄に聖地巡礼だ!

沖縄の、廃館寸前の水族館を救うべく、2人の少女のキズナや葛藤を描く、さわやかな感動ストーリー。

作品のイメージイラストにミニスカートの女の子がまったく登場しないこのお話は、ストーリーで勝負する!と、宮崎アニメのような気概を感じさせます。

いわゆる青春群像劇で、Wヒロインを採用したこのお話。色々なことを感じながら見たいですね。



第18位:のだめカンタービレ

(アニメ/マンガ)

第18位:のだめカンタービレはオススメ!

ピアノの上手な天然少女「のだめ」ちゃんの、ゆるふわな青春ストーリー!

クラシック音楽がテーマという珍しいアニメで、基本的には音楽好きな人が興味を抱く?かと思いきや、ゴミ屋敷に住む天才天然のだめちゃんのストーリーはあまりにも面白く、どんどん長編化しドラマ化さえされる始末!

ハマるんです!のだめちゃんのキャラクターに♡



第19位:ほむら先生はたぶんモテない

(マンガ)

第19位:ほむら先生はたぶんモテない はおすすめ!

とってもダサくてさりげに優しい、生物のほむら先生に恋をしてしまったれんちゃんの脱力系ラブコメディー!

ピクシブでの連載時はおちゃらけコメディ4コマ漫画なのですが、単行本の追加ページではちょっとシリアスな展開に!?

ほむらくんがだんだんとダサ男じゃなくなっていく様が、うれしいような、さみしいような…

ねぇ、2人は結婚するの?どうなの!?



第20位:ゆるキャン△

(アニメ/マンガ)

第20位:ゆるキャン△はおすすめ!

キャンプ×女子高という想定外の組み合わせが、ゆるい空気をまとうことで見事現代アニメの名作として醸造されちゃいました!

キャンプの魅力がとても丁寧に描かれていて、もちろんキャンプのスキルも身に付きます。重要キャラが一人キャンプを愛するクールな性格、というのが秀逸!

まったりとした緩い雰囲気なので、勉強中など、「ながら」でも見れちゃう点も魅力!




第21位:銀の匙 Silver Spoon

第22位:未来少年コナン

第23位:おおかみこどもの雨と雪

第24位:愛少女ポリアンナ物語

第25位:化物語

第26位:ときめきトゥナイト

第27位:パレス・メイヂ

第28位:マリーミー

第29位:楽しいムーミン一家

第30位:H2


第31位:HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)

第33位:けいおん

第34位:困ったじいさん

第35位:おおきく振りかぶって

第36位:Angel Beats!

第37位:アルプスの少女ハイジ

第38位:家族ロビンソン漂流記 ふしぎな島のフローネ

第39位:あの日見た花の名をぼくらは知らない

第40位:CLANNAD


第41位:ドラゴンボール(Zまで。GT以降は除く)

第42位:スラムダンク

第43位:ダンベル何キロ持てる?

第44位:キャプテン翼

第45位:ふたりはプリキュア(初代)

第46位:魔女の宅急便

第47位:かぐや姫の物語

第48位:キャッツアイ

第49位:とある科学の超電磁砲(レールガン)

第50位:蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-




第51位:ちはやふる

第52位:ロミオの青い空

第53位:攻殻機動隊

第54位:メイドインアビス

第55位:あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない

第56位:氷菓

第57位:ひぐらしのなく頃に

第58位:耳をすませば

第59位:さよならの朝に約束の花をかざろう

第60位:Charlotte(シャーロット)


第61位:WORKING!!

第62位:東京マグニチュード8.0

第63位:るろうに剣心

第64位:ハチミツとクローバー

第65位:借りぐらしのアリエッティ

第66位:鬼滅の刃

第67位:宇宙兄弟

第68位:坂道のアポロン

第69位:ハイキュー!!

第70位:キャロル&チューズデイ


第71位:響け!ユーフォニアム

第72位:ピアノの森

第73位:ニセコイ

第74位:天地創造デザイン部

第75位:狼と香辛料

第76位:ばらかもん

第77位:フランダースの犬

第78位:ミスター味っ子

第79位:ダイの大冒険

第80位:弱虫ペダル


第81位:母を訪ねて三千里

第82位:トムソーヤの冒険

第83位:ベルサイユのばら

第84位:銀魂

第85位:アマテラス

第86位:Dr.コトー診療所

第87位:老女的少女ひなたちゃん 

第88位:パパと親父のウチご飯

第89位:カードキャプターさくら

第90位:サマーウォーズ


第91位:らき☆すた

第92位:メジャー

第93位:こちら葛飾区亀有公園前派出所

第94位:Fate/Zero

第95位:魔法少女まどか☆マギカ

第96位:紅の豚

第97位:セーラームーン

第98位:STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)

第99位:キャッツ♥アイ

第100位:約束のネバーランド



管理人のおすすめアニメ&マンガ・トップ5!

実は管理人である私、アニメにはそんなに詳しくありません^^;

このサイトの各作品のレビューは、お友達に執筆を協力してもらっています。

また、ランキング付けについては私のペンジュラムにゆだねています。このサイトを見るのは若い人が多いであろうことを念頭に置きつつ、古い時代のものもちりばめている、という感じですね。

つまり、ぶっちゃけてしまえば、このサイトで記載した作品について、管理人は全く知らないものもあります^^;多々あります(笑)


というワケで、最後に、管理人のおすすめアニメ&マンガをガチでご紹介!

あ、その前にもう一言^^;

極端に言えば、私は戦い描写のある作品は見る気がしないです^^; 文学、アニメ、映画、マンガなどは、戦いや殺人や血を描かなくても楽しいものを創れると思いますし、そうあるべきじゃないかと思っています。

しかし、この社会の芸術やエンタメにおいて、多少の戦闘シーンは致し方ない、という妥協のうえでおすすめランキングを作るならば、下記のような感じになります^^


第1位:ヴァイオレット・エヴァーガーデン

本編でも1位に輝いたヴァイオレット・エヴァーガーデンが、近年のアニメの中では、管理人も大絶賛します(*'▽')

感情を持たない少女が、「手紙の代筆」という仕事を通して感情を知り、そして「愛してる」の意味を紐解いていく・・・そのストーリーの泣けるっぷりが、一般的には大絶賛されていますね。

でも私としては、このアニメの「世界観」「雰囲気」が好きです!

何から何まで美しいのです!娯楽エンタメである以前に、「美しい芸術」として高いクオリティを誇っていて、圧倒させられます!癒されます♪

風景をはじめ、作画も音楽も登場人物の心根も美しく、「21世紀のジブリ」という感じですね!(ジブリじゃないですよ。京アニ作品です!)「近年のアニメには興味が無い」「アニメは宮崎アニメしか興味ない」といった人にもオススメです!

この原作者さん、オーラのことをわかっていますね!霊的真理を語る側面が、この作品にはあります。

管理人が好きなキャラは、ホッジンズ社長です♪


第2位:風の谷のナウシカ(原作マンガ版 全7巻)

「風の谷のナウシカ」は原作の大判マンガも面白い!!

アニメに哲学を求めるなら、圧倒的にオススメなのが『風の谷のナウシカ』の原作です!!

全7巻に渡る、ワイド版のマンガですね。

映画の『風の谷のナウシカ』は、この原作で言えば2巻くらいまでのお話に過ぎないです。つまり、ナウシカの物語はまだまだ続くのです!

とにかくストーリーが深いです!!一度読んだだけではストーリーが理解できないかもしれません。理解できなくても、この作品の「深さ」に圧倒され、感動すると思います!!

90年代から多くみられるようになった、「終末もの」のアニメは、結局はこの『風の谷のナウシカ』の原作マンガにインスパイアされているのではないかと思います。それらの原点がここにあります。

アニメを見て笑いたい、という目的の人には全く向きません(笑)


第3位:ドラゴンボール

ドラゴンボールは意外と深いぞ!

『ドラゴンボール』を、ただのバトルマンガだと思っていませんか!?

いえいえ!実はこの作品、霊的真理の教科書なんですよね。何気に深いのです!!

管理人は、ゴクウに育てられたようなモンです(*'▽')

ナメック星編あたりまで見れば充分かなと思います。

バトルマンガが好きでないなら、冒険活劇が中心だった子供時代までだけを見るのも良いですね♪


第4位:暁のヨナ

大河ドラマのような壮大なストーリーと哲学を持ちつつ、イケメン満載の欲張りなアニメ(笑)

か弱かったお姫様が、旅と冒険を通じて強くたくましくなっていきます!現代っ子も感情移入しやすい、魅力的なヒロインですね♪

平和のために、指導者はどうあるべきか?スウォンの頭の中にある政治観にも興味津々です!

韓国を連想させる朝鮮半島ぽい国が舞台になっていますが、韓国嫌いな人も気にしないようにしましょう。


第5位:赤毛のアン

「アニメって、もっとほのぼのしてて温かいものだったような・・・?」そんな戸惑いを感じてるなら、『赤毛のアン』がオススメです!!

日曜名作劇場のシリーズの古株で、放映は1979年ですが、70年代のアニメとは信じられない美しい風景描写に感動してしまいます!名文学を原作とするノスタルジーなストーリーも秀逸で、心が温かくなりますね♪

ジブリの高畑勲が監督、宮崎駿が作画で携わっています。

原作は恋愛が中心に描かれたようですが、アニメ版では恋愛よりもダイアナとの友情に重きが置かれた点が、とても良かったと思います。

「日曜名作劇場は意地悪なライバルが多くて見てて辛い・・・」という印象の人も多いかもしれませんが、『赤毛のアン』は意地悪な人物は少ないです^^ 特に、女性恐怖症の人の善いおじいさんマシューが最高にステキ!!

宮崎さんは「アンは嫌いだ」と語ったそうですが、後の宮崎アニメを彷彿とさせる要素が、『赤毛のアン』にはたくさん見受けられますね。親友のダイアナなんかは、いかにも宮崎アニメのヒロインという感じで魅力的です♪アンにはいまいち共感しない・・・という人も、親友ダイアナのかわいさにはトリコになってしまうのでは!?


ハイテンションなアニメで育った若い人たちは、『赤毛のアン』をあまり好まないような気がしたので5位にしました。『となりのトトロ』などのほのぼのとした雰囲気が好きな人にとっては、『赤毛のアン』は不朽の名作だと思います!!



あなたの「おすすめアニメ」大募集!!

このサイトでは、読者の皆さんの「おすすめアニメ」を大募集します(*'▽')

頂いた投稿は、「皆のお勧めアニメ」のページで紹介していきますよ♪

「ためになる」じゃなくてもOKです^^あなたなりの「おすすめアニメ」を「5作」、教えてください!

もちろん、作品名だけでなくレビューもお願いします。「どんな点が面白いのか」、熱い思いを書いてくださいね!!


5作でなく10作でも良いですし、「2021年夏アニメのオススメベスト5!」などのコンセプトでも良いです♪

親御さんや年配の方でもOKです(^_-)-☆「21世紀に伝えたい80年代アニメ!」など☆


また、この記事でレビューを書いていない作品については、ご投稿いただいたレビューをこちらにも掲載させていただくかもしれません(内容によります)。



投稿の際のお名前はハンドルネームでOKです(^_-)-☆


下記の必要事項の記入のうえ、こちらのメールアドレスに送信してください。

room_for_est★yahoo.co.jp

※★を@に変えてね


なお、頂いたメールに返信はできませんので、ご了承ください。



・メール題名に「おすすめアニメ」

・お名前(ハンドルネームOK)

・年齢

・性別

・この記事にもレビューを掲載していい? (YES/NO)

・おすすめアニメのタイトルとレビュー。


※紹介に使ってほしい画像があれば、添付してください♪


皆さんからの素敵なお便り、楽しみにお待ちしています(*'▽')