芸能界や特殊業界に進みたい?外見もみがこう♪


芸能界や特殊業界に進みたい?外見もみがこう♪

不登校の人の中には、音楽、声優、アニメなど特殊業界に進みたいと思っている人が多いのではないでしょうか?

そのために歌の練習やペイントソフトの使い方を猛練習するのはとても大切なこと。

しかし、それだけでなくやっておいたほうが良いことがあります!



ルックスの良い人が人気を得る傾向!

芸術を真摯に志す人にとってはちょっと切ない現実ではありますが・・・今の日本の世の中は、「ルックスの良い人」が人気者になってスターダムにのし上がる傾向なのです。

特に音楽においてはものすごく顕著ですが、それ以外の業界でも同じような傾向が見られます。


声優さんは、昔はテレビになどほとんど出てこなかったこと、知っているでしょう?

しかし今では、「メディアウケすること」が声優ブレイクの必須条件のようになってきています。


「ルックスの良い人が台頭していく」というのは、昔よりもずっと顕著になってきています・・・。



だから、外見もみがいておこう♪

そういうわけなので、あなたが歌手や声優や特殊業界に進みたいなら、今のうちから外見ミガキも行っておきましょう。ファッションセンスをみがいたり、メイクの技術をみがいたり。

愛想よく微笑めるようになっておく、ということも大切です。

「華やかさ」を意識してみて。


「自撮り」の技術も磨いておきましょう!

自分でスマホをかざして、500枚も1000枚も撮ってみて!そうしてカッコよく写る角度や表情を探しておきます。

インスタグラムやTik Tokなど眺めて、映えている人の表情・仕草をそのままマネてみるとよいですよ♪別にスクールなど通う必要はありません。



男性だけでなく女性たちもかわいい人が好き!

男性だけでなく女性たちもかわいい人が好き!

「私はオトコにコビを売るような活動をするつもりはないわ」と言う人もいるでしょうか。

それは良い心構えと言えます!私個人としては、そのように考える生粋の芸術家が大好きです♪

しかし、その硬派なスタンスでは大成しにくいのが、今の実情なのです・・・。


そして、男性たちだけでなく女性たちもまた、かわいい女の子が好きなのです。

かわいい女の子が歌っている動画を、クリックしてフォロワー登録してしまうものなのです。



メイクは簡単じゃない!

メイクは簡単じゃない!

「ステージや撮影のときだけメイクすればいいでしょう?」とあなたは思うでしょうか。

まぁたしかに、メイクがあまり好きでないなら普段はノーメイクで暮らしても良いでしょう。

しかし、メイクって必要なときにパっと上手にできるものでもないのですね!

メイクは絵画みたいなものなので、キレイなラインを描くのもキレイな色合いを出すのも、繰り返しの練習で感覚を身に付ける必要があるのです。

ですからやはり、普段からコツコツと練習をしておく必要がありますね。


お母さんに教わるのもよいですし、メイクの上手なお友達と仲良くなって色々教わるのもよいですね。若い人のほうが、イマドキのメイクをわかっていそうです。

メイクを教われる人が周りにいないなら、Youtubeやインスタグラムなどでハウツー動画を探すとよいですよ。そういうの、見たことあるでしょう?



浪費しなくてOK!ぜんぶプチプラでもOK!

「メイクをするのはお金がかかる」そう気後れするでしょうか・・・。

しかし、近年の日本はプチプラがとっても充実しています♪極端なハナシ、メイクもスキンケア用品も「オールプチプラ」で充分ですよ♪

プチプラメイクの知識がまるでないようであれば、「キャンメイク」「ちふれ」「セザンヌ」などをあたってみましょう。多くのアイテムが500円くらいで買えそうです!



ムダ毛処理にも気を配って。

カメラもビデオもとても高解像度な時代です!顔やボディのささいな産毛が、写真や映像の中に映ってしまうのですよね・・・。

ですから、ムダ毛処理にも気を配っておきましょう。

女の子でもヒゲがうっすら生えていたりします。ほっぺに産毛が生えていることもあります。シェーバーなど使ってたびたび処理をしましょう。


ボディもお忘れなく。

特にワキの下は優先順位が高いです!必ずしもエステ脱毛でなくてかまいませんが、ミュゼが数百円でやってくれます(笑)学生・未成年でも可能ですよ。

ミュゼでは、両ワキとVラインを通い放題で施術してくれる格安キャンペーンをいつも開催していますね。

腕や脚など、露出頻度の高いパーツはなるべくスベスベにしておきたいものです。



お母さんがこの記事を見ているなら、お子さんに促してあげて!

特殊業界業界を志す子のお母さんが、この記事を読んでいるでしょうか?

お子さんの夢を応援する気持ちがあるなら、「外見ミガキも重要らしいわよ」とお子さんの背中を押してあげましょう。

お子さんの中には、「メイクやファッションに凝るのは恥ずかしい」「お金が掛かるから言い出せない」と縮こまっている子も少なくないものです。

浪費をさせるのは良いことではありませんが、メディアで映えるようなおしゃれを一通り教えてあげましょう。「おしゃれも楽しいものね♪」と肯定してあげましょう。



「適度な運動」が意外と重要(笑)

美しいルックスを作るにおいて、かわいい服やメイク練習だけでなく、「適度な運動」が意外と重要です(笑) 15歳前後だとまだ実感がないかもしれませんが、運動しないとどんどんぜいにくが付いたり、お肉が垂れてきたりするのですね・・・。そして不登校の子は、運動不足になりがちです。

これも、フィットネスジムなど通う必要はありません。Youtubeにはお手軽フィットネスのレクチャー動画がたくさんありますし、人気のアイドルの曲の振り付けを真似ながらダンスをたしなむのもよいですね。

「ちょっと太ってきたかも」と感じているなら、脂肪燃焼(カロリー燃焼)系の運動をしてみましょう!



いかがでしたか?

極端なハナシ、「技術が上手いこと」よりも「かわいいこと」のほうが重要かもしれない、というくらいです(笑) 技術が80点程度でも、かわいい人はバズりますし、業界関係者にも注目されます。そういう世の中なんです・・・(汗)

だからって技術の練習をせずにショッピングにばかりかまけているのは良くありませんが、「外見みがきも技術練習と同じくらい重要」と肝に銘じておきましょう。

がんばり屋なあなたのそのがんばりを、バランスよく振り分けてくださいね♪

最新記事

すべて表示