恋愛したいなら美を磨こう。磨き続けよう。


「恋愛したいな」

と思ったとき、ほとんどの女性は、まず雑誌の占いぺージを開きます。そうでなければインターネットの占いサイトを訪問します。そして、恋愛運の高そうな日はいつか、明日は何色の服を着ていけば恋愛運がアップするかを知ろうとします。

でも、占いの結果を調べても、恋愛をたぐり寄せることはできません。

占いに書いてある「〇月は恋愛運アップ!」という予言は当たりませんし、ラッキーアイテムを持ったところで口説かれる回数が増えたりはしないのです。


恋愛するうえで最も有効な準備は何でしょうか?

それは、美を磨くことです。



最も男性を惹きつけるのは、やはり外見の美しさ。

「人は外見じゃない」とよく言います。たしかに、内面を磨いていくことは人間にとってとてもとても大切なことですよね。

でも、こと恋愛において、何が一番男性を惹きつけるかといったら、それはやはり外見の美しさなんですね。かわいい女性がモテるのです。


これは、男性の恋愛欲求というのがもっぱら、「かわいい女性とセックスしたい」というものだからです。

女性は恋愛に対して、金品的な欲求を叶えてもらったり、あたらしいことを教えてもらったり、ボディガードになってもらったり、寂しさを埋めてもらったりと、様々な欲求があります。そのため、必ずしもイケメンである必要はなく、そして多くの女性は顔以上に収入を気にしています。

しかし男性は、みそ汁を作ってほしいとは思っていませんし、歴史について雄弁に語ってほしいとも思っていません。あなたはウンザリするかもしれませんが、しかし男性が恋愛に求めているものというのは、もっぱら「かわいい女性とのセックス」なのです。

結局、恋愛というのは、快楽欲求なので、恋愛相手を見つけたいなら、「相手の欲求を満たしてあげること」を考えるのが、成功の近道なのです。



「そこそこかわいい」でも充分に男性を満足させられる。「そこそこかわいい」なら誰でもなれる。

「私は顔に自信がないな・・・」と感じている人も、心配しないでください♪

多くの男性は、アイドル級の美女にしか興味がないわけではありません。そこそこかわいい女性ともセックスしたいですし、そこそこかわいい女性にアプローチされたらとてもとてもうれしいのです。

そして、「そこそこかわいい」というラインであれば、顔に自信のない女性でも、努力をすれば充分に達成できます。



「メイクで化ける」でもOK!

「メイクで化ける」ということでも良いんです。アイプチで二重にしても良いですし、つけまつげでふさふさまつげにしても良いんです。整形しても良いです。男性は、整形をあまり気にしていません。

作った美だとしても、それでも男性は「かわいいな♡」と思いますし、そんなあなたを見つめていて幸せな気持ちになります♡

女性がかわいいと、男性はとても幸せな気持ちになるんです。そして、かわいい女性に見つめられるととてもとても幸せな気持ちになるんです♡



表情にも気をつけよう。卑屈な表情は顔を醜くしてしまう。

かわいくない女性のかわいくない理由は、元の造形だけでない要因も大きいことがあります。

たとえば、「表情」が顔の印象をとても大きく左右することを知っていますか?

卑屈な表情をしていると、それだけでルックスの魅力は下がってしまいます。

ニコニコほほえんでいると、それもルックスの魅力をあげますし、また、微笑むときに使う表情筋を鍛えることで、顔の造形も美しくなります。

たとえば、「アヒル口」は口角の筋肉を鍛えることで出来るものです。ニコニコ微笑みまくることで、アヒル口パーツは手に入るんです。

フェイスラインも、表情筋を使うことで引き締まります。小顔も努力で作れるということですね。

瞳の大きさも、愛想よく目を見開いていることで筋肉が鍛えられ、大きくなります。

こうした努力をするとしないとでは、ものすごく差が出ます!

アイドルの子たちも、芸能活動をする中でどんどんかわいくなっていきますが、あれはお化粧の力だけではないですよね。表情筋が鍛えられて、骨格が変ってくるんです。

「愛想よくほほえむ」ということは、それ自体も男性を喜ばせますし、癒します。ブスっとしている女性は、男性に好かれません。



表情を鍛えるのは、接客のバイトがオススメ!

「魅力的な表情を身に付けたい」「アヒル口を身に付けたい」と願っていますか?

それなら、接客のバイトをすることをオススメします。お仕事なので自然と、ずーっと笑顔を作るからですね。芸能人がかわいいのは、お仕事柄ずっと微笑んでいるからです。芸能人になるのは難しいけれど、接客のバイトを見つけることなら誰にでもカンタン♪

魅力的な笑顔って、お風呂上りに5分だけ鏡の前で笑顔を作っても、それじゃ足りないんですね・・・。

また接客の仕事は立ち仕事が多いので、「細い脚」も鍛えてくれますね♪



スキンケアで、さらに美に磨きをかけよう。

ある程度顔の美しさがあるなら、さらに磨きをかけましょう。

メイクの技術を磨くことも大切ですし、スキンケアもとても有効です。

日本人男性は、ナチュラルメイクやすっぴんのかわいい女性を好みます。それに、スキンケアをしておくと30歳になっても40歳になってもまだ、かわいい顔が保てます。今どき、ちゃんとスキンケアをするなら、40歳になっても二十代のようなルックスを保てますよね。

つまり40歳になってもまだ、二十代のようにチヤホヤされながら恋愛ができるということです。

二十代、十代のうちからもう、ヒアルロン酸やセラミドの配合されたアンチエイジング(ぷるぷるお肌)系のスキンケアコスメを使うと良いです。高級品でなくても、数百円のプチプラでも良いです。



二重まぶたとパッチリまつげ、そして美肌は男性に大好評!

二重まぶたは最高に好評です。女性のかわいさを最も左右するのは、二重まぶたです。アイプチなどを使って偽装してもかまいませんし、整形手術で二重にしても、別に男性は嫌がりません。近年は二重手術も安くなってきましたね。

アイドルやグラビアタレントにも、偽装二重まぶたの女性はとても多いです。そこに抵抗を持つ必要はないです。


まつげをパッチリさせるのも、男性に非常に好評です。つけまつげでもOKです。エクステをしてしまうのも良いかもしれません。


美肌も、日本の男性はとても好きですね。

肌が美しいと、純粋で心が美しいようなイメージがあるのでしょう。肌が美しいだけでも、「かわいいな♡」と見とれてしまうものです。



プロポーションはお金では買えない。適度な運動をがんばろう。

顔がかわいくなったら、体にも目を向けましょう。

まずはプロポーションです。

やはり男性の多くは、スリムな女性が好きです。スリムというか、太っていない女性が好きです。あまりスリムすぎると、喜ばない男性もいます。

プロポーションは、お金では買えません。

スリムな体型を保つには、カロリーコントロールだけでなく、適度な運動も重要になってきます。太ももの太さが気になる人は、歩く時間を増やしましょう。ちょっとヒールの高めなスニーカーやローファーで歩くと、効率よく太ももの脂肪を落とせます。

ビールの飲み過ぎは下腹部太りを招くので、気を付けてください。

生活のすべてにおいて、あまり怠けないように心がけましょう。



ムダ毛の処理も効果大。男性はツルスベ肌にセクシーさを感じます。

プロポーションが良くなったなら、ムダ毛のケアにも着目しましょう。

日本人男性は、ツルスベ肌がとても好きです。ツルスベ肌に、とても女性らしさを感じるのです。

欧米では、アンダーヘアの脱毛が当たり前になりました。いわゆる「ぱいぱん」というものですが、これは男性がとても喜びます。また、男性が喜ぶだけでなく、ムレを軽減することから健康にもとても効果があります。(欧米人がアンダーヘアを脱毛するのは健康のためが大きいです。)



かわいい人って、けっこうすごい!

こうしてみると、かわいさを作るのはなかなか大変だなと感じます。

しかし、かわいい女性というのはつまり、こういう努力をやっているわけです。頑張っているんですね。

よく、美人の女子アナが、「かわいいだけで能無しよね!」なんて批判されますが、かわいいということもなかなか大変なことなんだと、気づきます。



欧米人は、オシャレを身だしなみと同じくらい重要と考える。

日本人は、美容に熱心な人に対して、不真面目な人だというイメージを持ちます。

しかし、そう考えるのはやめましょう。美容に気を配っていても真面目な女性は多いですし、恋愛以外のことを頑張っている女性も多いです。

また、欧米人には美人が多いですが、なぜだと思いますか?

欧米人にとって、オシャレは当たり前のことなのです。だから、5歳の頃からもうピアスを開けていますし、髪型にこだわっていますし、ファッションコーディネートがキマっています。

欧米人は、オシャレを身だしなみと同じくらい重要なものと考え、日課として美に気を配っています。そうしてあの美が出来上がっているのです。



お金をたくさんかける必要はない。強いて挙げれば脱毛くらい。

美にこだわり始めると、お金がとてもかかりそうですよね。

しかし、何から何までお金を使う必要はありません。


まず、「ブランド」にお金を使う必要はありません!男性は、女性の服がブランドでなくても別にダサいとは感じませんし、むしろ高級ブランドばかり身にまとう女性を見て、「お金のかかりそうな女だな・・・」と気後れします。つまり、ブランドを着ると、むしろモテなくなります。

「しまむら」でも充分に、かわいいコーディネートが出来ます。ティーンズではなく30歳くらいの大人な女性でも、しまむらで充分にかわいいコーディネートができます。


コスメアイテムも、高級品を使う必要はありません。メイクはプチプラなものでもほとんど効果は変わらないです(笑)

美容液なども、プチプラでも充分に効果があります。


お金を使う優先順位としては、脱毛でしょう。

脱毛に関しては、それなりにお金を使わないとキレイに仕上がらないので、お金をかける価値がありそうです。ミュゼなどはかなり安いですね。



かわいいだけで性格の悪い女性は最悪です。

でも、かわいいことはステキです♪

最新記事

すべて表示